>>かとうかずこさん愛用の白髪染めはこちら↓↓↓<<
>>安全、簡単キレイにそめたい方に!!<<
携帯からはこちら→白髪用利尻ヘアカラー
ずっと使ってみたかった利尻ヘアカラートリートメント。 今では私もお気に入りで愛用しています。 ここでは、使用した感想や効果的な使い方、キャンペーンの更新 などの情報を紹介していきたいと思います
DSCF4427.JPG

2011年08月25日

利尻昆布 ヘアカラー 使ってみました

利尻昆布 ヘアカラー 使ってみました

現在の私の
髪の状態です。
H23発表会 249.JPG

白髪がまばらに生えています。

特に分け目あたりに白髪が集中してあるので、
なるべく白髪が目立たない分け目を作るようにしていますが、
もうごまかしもきかないくらいに 白髪が目立ってきてしまいました。


みんなアラフォーになってくると こんな感じなのかな???



私が 購入した色は<ダークブラウン>です。


この髪の色は 前回美容院で染めたもので その色に
あわせるとダークブラウンがいいのかと思いましたので。


H23発表会 250.JPG
根元は元の色が伸びてきています。




美容院の白髪染めを1度だけ体験したことがあります。

でもどうもあの臭いとヒリヒリ感、それに染めた後、
(どうしても髪が傷むのでしょうね・・・)乾燥でバサバサになってしまったんです。



しかも 染めるだけなのに時間もかかるし、
コストだって毎月ではけっこうかかってしまうのです。



そんな時に、このかとうかずこさんも愛用している無添加のへアトリートメント
知ったのです。



ネットでも口コミがいっぱいあって、
評判もいい。


・自宅でそめたいけど面倒
・ヒリヒリするのが嫌
・ツーンとする臭い
・髪が傷む
・美容院にいくとお金がかかる

と、私が白髪染めをする時の悩みを解消してくれているではないですか。



これだ!って即注文してみたんです。



実際に手に取ると
H23発表会 251.JPG
こんな感じで、黒くてねっとりしています。

使用の手引には 素手でつかっても良いと書いてあるので、
実際に素手で使用。
H23発表会 253.JPG
伸ばしてみるとこんな感じになります。




しかし、3.png
使用後は掌は落ちていますが、ごらんのようにつめが真黒になってしまいました。


気になる方は 100円ショップなどで ビニールの手袋を購入して
使ったほうがいいと思います。


使い方は簡単。

シャンプーあとにこのヘアカラートリートメントをつけて10分程度置いておくだけ。



ポイントは ブロック分けをして少しずつなじませるだけです。

たったこれだけ。



お風呂で入浴ついでにできちゃうから、自宅での毛染めの際の準備
(液だれのために新聞をひいたり コールドクリームをぬったり)もいりません。

ホントにお手軽で便利です。




H23発表会 252.JPG
つけてみると、液だれもなく、このようになじんでくれます。

地肌についても 流れてしまうので大丈夫。


しかも 10分程度で染まってしまうので、あっという間。


色水が出なくなるまですすいで 終了です。





染め上がりはH23発表会 254.JPG
どうでしょうか?
しっかり染まっていると思いませんか?


しかも、つやが増しています。


触った感じも まるでトリートメントを使った後のように
しっとり、まとまるって実感。








どうですか?とても簡単でしょ?



気になる臭いはというと これが美容院の毛染めとは
ちがって ほとんど気にならないのです。




髪につけても ヒリヒリ感もない
しかも、お風呂で使えるから 自宅での毛染めの際の準備
(液だれのために新聞をひいたり コールドクリームをぬったり)もいりません。



髪を洗って(乾いた髪につけるのもおすすめみたいです)
そのあとに つけるだけ。私は塗った後 シャンプーキャップをかぶって
 体をあらったり お風呂を掃除してみたり・・・・そのうちに 10分はすぐに経ってしまいます。


シャワーで洗い流して はい 終わりです。




そうなんです。この利尻トリートメントは 昆布のエキスが入っているので
ねっとりした粘りのある使い心地で 結果的につやもでてくる気がします。


しかも 使いたい量だけ使えるので 「あっ!」と気になったら
その分だけ出せるっていうのも経済的にでいいのです。



天然利尻昆布成分と植物色材を配合の無添加素材の使用により
使うたび髪しっとり サラサラな髪に。



白髪染めなのに 髪が元気になれちゃうなんて ホントに嬉しいですよね。(^O^)




今の白髪染めに満足されていない方は、今までの
白髪染めのイメージを変えるこちらをおすすめしたいですね。


私も これを使って、若々しい髪の艶サラサラ感をとりもどしました。


かとうかずこさんの若さの秘訣?もここにあるのかも知れませんね。


詳しくはこちらからご覧になってみてください。↓↓↓





>>携帯からの公式ホームページはコチラ<<




















この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

QLOOKアクセス解析